モナコ公国の上に位置する小さな村 ラ・チュルビー(La Turbie)でいただくミシュラン2つ星レストラン☆

絵本に出てくるようなかわいい村「チュルビー」は、モナコから車で15分くらい走ったところにあります。

最近、食べた中で1番美味しいフレンチレストランです。
お気に入りすぎて、1ヶ月半に1度は通うレストランとなりました。

味“だけ”だと、アラン・デュカスと肩を並べるくらいのクオリティのように感じます。

季節によって出てくるお料理が変わります。

フレンチは温度でいただきます。
温度とマリアージュが口の中で全てが調和した時の気持ちよさは、癖になります。

お料理だけではなく、スタッフの洗練されたサービスもこのレストランを愛してるんだというのが伝わってくる接し方で心地が良い。

この調和を絶対に崩さない仲間と行きたいレストランです♡
普段、お料理だけの写真はアップしないようにしてます。
お料理の写真だけがレストランの価値として伝わってしまうのは、レストランに失礼だと思うからですが、あまりにも感動したので今回は特別にのせます。

このレストランのためだけに、この村に足を運んでもいいくらい価値があるレストランです♡

次はいつ行こうかな??
待ち遠しいです♪


Hostellerie Jerome(オステルリージェローム)

Related Entry

カンヌの海でヴィンテージボートに乗って♫

ネットや旅行雑誌には載っていない− 南フランス、ゴルビオにあ...

世界の扉を開くシリーズ〜プロフィール写真編〜 いよいよ募集開...

セルフニューボーンフォト  〜子供ってモンスターじゃん!と思...

モナコで1番美味しいジェラート屋さん♪

新年早々、夢の第1歩叶いました♪